閉じる
閉じる
  1. 積水ハウスのシャーウッド 新築で価格の総額を検証
  2. 電気のテクノロジーを詰め込んだパナホームのエコハウス
  3. ダイワハウスの高級路線のシリーズからリーズナブルなシリーズまで紹介
  4. ダイワハウスの収納方法アイデア
  5. タマホーム独自の坪単価の算出方法
  6. 注文住宅の計画から完成までの流れ
  7. 住友不動産の見積もり
  8. 三菱地所ホームの坪単価は70万~80万円と高額になるケースも
  9. 最後発といえる住宅FC エースホームの評判
  10. 住友不動産の口コミ
閉じる

注文住宅ハウスメーカーマガジン

カテゴリー:住友不動産

住友不動産には、激安の坪単価の住宅があります。金額のかさむ数々のオプションが標準装備され、モデルハウスのような設備が満載です。価格から算出する坪単価は、単純計算で50万円を切ります。住宅購入の一つの選択にしてもいいですね。…

住友不動産が積極的に力を入れているものの一つに、デザイン性があります。戸建住宅では機能性と品質が最優先されますが、これと同じくデザイン性を重視している住宅メーカーでもあります。評判の高いデザイン力は、各賞を受賞するほどのレベルの高さです。…

住友不動産では、主力ブランドの「J・アーバン」以外にも、住宅のシリーズを展開しています。J・アーバンを基準に坪単価が低いシリーズ、逆に高くなるシリーズのランナップを見ていきましょう。多彩な商品数は住宅購入を検討する大切な選択…

記憶に新しい2011年の東日本大震災では、未曽有の大惨事になりました。1995年の阪神大震災など、日本は「地震列島」でもあります。住友不動産の住宅では、研究を積み重ね、地震に強い住宅メーカーとしての評判も高いのです。&nbs…

住友不動産は、日本の大手注文住宅メーカーとして、トップレベルのブランド力を誇っています。三井不動産、三菱地所と並ぶ大手総合テベロッパーです。「すみふ」の愛称でも知られ、注文住宅部門でも評判が高まっています。旧…

注文住宅を建設する際、価格の目安となる坪単価に着目してみましょう。住友不動産の主力ブランドである「J・アーバン」での最多ゾーンとなる坪単価は、50万~60万円がひとつの目安になります。これを基準に解説していきます。J・アーバンの…

住友不動産の間取りは、豊富なアイデアによって支えられ、スペースを有効活用しています。法的規制を逆手にとって、それをデザインや間取りのレイアウトに生かす場合もあります。住友不動産の間取りは、「うまい」と言わせる技があります。…

住宅づくりで大切なのは、担当営業マンとの相性です。密なコミュニケーションをとり、満足いく住宅を建てたいものです。しかし、営業マンの資質やレベルなど、常に問題視されるところでもあります。住友不動産の営業マンに関する口コ…

住友不動産の口コミは、気になりますよね。実際に寄せられた施主の方々の声を集めてみました。全般的な声としては、地震に強く、価格の割には建物が高品質で満足する意見が多いように見受けられます。ぜひとも、参考にしてみてください。…

住友不動産の間取りについて、見ていきましょう。間取りは、法律上のさまざまな制限によって左右されることもあります。このため、思うような間取りがかなえられなかったりします。しかし、住友不動産は、柔軟な対応で希望の間取りに近づけて…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. トヨタホームの商品ラインナップ比較 注目シリーズとはトヨタホームは、世界トップの自動車販売台数を…
  2. ポラスは埼玉県越谷市に本社を置く注文住宅メーカーです。全国展開をせず、地域密着をコンセプトに住宅…
  3. 一条工務店の注文住宅で、間取りの自由度やカスタマイズはどうなのでしょうか。高性能住宅でも、ライフ…
  4. 一条工務店で注文住宅を建てたいけど、坪単価がどうしても気になります。限られた予算の中で住宅を建設…
  5. 一条工務店はi-smart(アイスマート)で知られる住宅メーカーです。2016年度の販売供給…
ページ上部へ戻る