ウィザースホーム

ウィザースホームは、ムダなくピッタリの収納が特徴的な間取り。

更新日:

今回はウィザースホームの間取り、実例、そして、口コミ・評判から見えてくる魅力についてもご紹介したいと思います。

ウィザースホームの間取り、実例

家の間取をこだわりたい人もそれほどでもない人も、ウィザースホームでは自由設計ですので、自由に考える事ができます。

また、ウィザースホームには「収納コンサルティング」という間取りの段階から収納について一緒に考えてくれる制度があります。

せっかくお家を建てるのですから、間取りの段階からしっかりと自分のライフスタイルにあった収納を考えたいですよね。

そうすれば、スッキリ片付いたお家で、お気に入りのインテリアの中で、毎日心地よく暮らせそうです。

 

わが家にムダなくピッタリの収納

では、まず「収納コンサルティング」が一緒に考えた間取りをご紹介します。

  • 玄関にはファミリー玄関を設置し、靴だけでなく、コートもかけられるようになっています。玄関をいつでも美しくキープできるのが良いですね。
  • 一階のキッチン横にはパントリーが設置されており、食品のストックなどを置く事ができます。使い勝手も良さそうです。

  • 主寝室の収納には物干しグッズの収納ができるようになっていて、生活感が出ないようになっています。細かな気配りがいいですね。
  • この上にさらにロフトがあるのですがロフトに行く階段も固定階段になっており、上り下りが楽にできるようになっています。

【家族構成】夫妻+子供3人【竣工】2015年8月【延床面積】127.72㎡(38.62坪)1階:67.69㎡ 2階:60.03㎡

出典:ウィザースホーム

動線、間取りにとことんこだわる、
暮らし心地を高めた家。

直線的なデザインがシャープでモダンな印象を与えるお宅は、
メンテナンスの手間を考えて外壁タイルと陶器瓦を採用しています。

 

左/リビングと一続きの空間として使うことができます。引き戸を閉めれば子どものお昼寝タイムにも便利とのこと。
右/ウォールナット材の家具を基調にインテリアをコーディネート。天井に取り付けたスピーカーの良い音響で映画を楽しむことができます。

【家族構成】夫妻+子供1人【竣工】2014年6月【延床面積】139.94m²(42.32坪)1階 73.28m² 2階 66.66m²

 

出典:ウィザースホーム

家族が集う広々としたLDKに
独立した和室を隣接させた、南入りの41坪タイプ。

こちらはウィザースホームが提供する住宅の中で一番ポピュラーなモデルである、リモージュの参考プランです。

1階床面積/69.56㎡(21.04坪) 2階床面積/67.90㎡(20.53坪) 延床面積/137.46㎡(41.57坪)

出典:ウィザースホーム

ウィザースホームの口コミ・評判から見えてくる魅力は?

では、続けてウィザースホームの口コミや評判を見てみましょう

総タイルなら新昭和

私は新昭和ウィザースホームで家を建てました。私のこだわりで、外壁の材質にタイルが外せませんでした。外壁タイルが標準で、他社より安価で保証も安心なハウスメーカーは新昭和ウィザースホームが1番だと思いました。実際に、他社と比較して100万前後の差がありました。外壁にはサイディングという手段もありますが、約10年に1回メンテナンスが必要と言われています。確かにサイディングはデザイン性に豊富で魅力ありますが、トータル的なコストと耐久性を求めるならタイルがオススメです。外壁総タイルをより安価に実現したいなら新昭和ウィザースホームで間違いないと思います。

出典:みん評

 

希望通りの家が安く手に入り大満足!

震災のこともあったので、地震に強い家で、メンテの少なくて済む家が希望でした。ウィンザースは思い通りぴったりの家でした。2×4工法、外壁タイルで、太陽光発電もキャンペーンで手に入り、たぶん他のメーカーよりも坪10縲鰀15万円は安いと思くなったと思います。

出典:注文住宅の最強大百科

 

外壁素材をオールタイルにしました。見た目も良し、耐久性も良し。汚れも直ぐに落とせる。気密性が良いと思われます。

出典:オリコン

いかがでしたでしょうか。

ウィザースホームはローコストハウスメーカーというほど低価格ではないようですが、2×4工法、2×6工法を採用しているハウスメーカーの中では低価格帯で、設備や仕様などを見ると納得、という方も多いようです。

また、外装タイルにしたいという方には種類も多く魅力的ですよね。

そのほかにも、収納について「収納コンサルティング」という制度があったりと、家を建てるだけではなく、建てた後の生活まで考えられる点もポイントが高いようです。

せっかく注文住宅を建てるのでしたら、ぜひ色々なハウスメーカーと比較検討して納得のいくお家を建ててくださいね!

最強かも。あなたが建てたい家にかかる費用と間取り図がもらえる無料サービス!

ハウスメーカーが公表している坪単価は、大きく幅がって、目安にしかなりません。工務店になるとなおさら不明確でネットに落ちている情報だけでは詳しくわからないのが現実です。

じゃぁ、実際の建築費用を知るには、どうしたらいいでしょうか。

あなたの、理想的な間取りを実現するのに、おおよそどれくらい費用が必要か

を考えなければなりません。

実際には、間取りの打合せをする段階では、ハウスメーカーでも工務店でも契約をしてからになります。

でもそれだと、契約前に間取りの作成も出来ない、その間取りで建てた時に、どれくらいの費用になるかを各社で比較できない。

これは、家づくりにおける長年の課題でありました。

でも、私と同じような悩みをお持ちの方に朗報。とっておきの無料サービスがあります。

【簡易的な間取りを作成してほしい】【その間取りで建てた場合の費用】【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】

一手に引き受けてくれる無料サービス「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり」では、

【簡易的な間取りを作成してほしい】【その間取りで建てた場合の費用】【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】

の3つを、【あなたオリジナルの家づくり計画書】を全国各地のハウスメーカー、工務店から、任意の企業に依頼できる無料サービスです。

そんなサービスなかなか無いので注文住宅部門で3冠達成も頷けます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用して分かったメリッです。

ポイント

  • 間取り作成が簡単に依頼できる
  • その間取りで建てた場合の各社の見積もりがもらえるので、何にどれくらいかかるのか、判断しやすい。
  • 資金計画書もあるので、漠然としていた長期間にわたる返済が具体的にイメージできる
  • 希望であれば、土地探しもお手伝いしてくれる。(私はお願いしました。)
  • 無料で利用できる
  • 例えば、A社の間取りで気に入ったら、その間取りで他の企業にも見積もりをもらうことで、値引きがしやすい!

全国各地の600社以上の工務店、ハウスメーカーに選択式で依頼が出来て、信頼できる大手ハウスメーカーにも依頼できます。

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。


実際に複数のハウスメーカーから、各社の個性のある素敵な間取りをもらいました!

安心した点としては、「強引な営業や勧誘がない」点ですね。

ご利用になられる前に、私から少しだけより良く使う為のヒントを!

こちらのホームページはいろいろ特集があって、例えば「ハウスメーカー特集」とか、「間取り作成特集」とか。
つまり、そこに掲載されている工務店や、ハウスメーカーにも特色や得意・不得意があって、その得意だけを集めて紹介しているようです。
だから、どこから申込するかはとても大事。

メールでの営業はありましたが、電話営業などのストレスになる事はありませんでした。

値引きの実現も出来てきて、家づくりがお得に進捗しそうです!

 

これから家づくりを始める方は、使ってみても良いかもしれません

▼公式サイトはこちら▼

  • この記事を書いた人

目指せ!自宅買い替え奮闘中の主婦

私のプロフィール 年齢:34才 家族:旦那(34才)子供2人 趣味:旅行 職業:パート 将来の夢:マイホームの買い替え・・・。

-ウィザースホーム
-, , , ,

Copyright© 注文住宅ハウスメーカーマガジン , 2019 All Rights Reserved.