タマホーム

タマホームの坪単価が25万円台。現実的には坪単価は40万~50万円

更新日:

注文住宅のタマホームの価格は、どこまで信頼できるのか、という話題が多くあります。

例えば以前には坪単価が25万円台の住宅をアピールしていました。

しかし、この金額は正しくもあり、一般から見ると正しくありません。

そこで、タマホームの価格を検証してみます。

 

現実的な坪単価は40万~50万円のライン

タマホームは驚がくの坪単価でアピールしていた時期もありました。

正当性はありますが、現実はこの坪単価で建てることは100%無理です。

だからこそ、タマホームに関して、インターネットでネガティブな書き込みも少なくありません。

 

他のハウスメーカーも含め、戸建住宅を購入したユーザーなら、どういうことか分かりますよね。

全てのハウスメーカーが明示する坪単価は、「建物本体価格」÷「延べ床面積」になります。

例えば、1,000万円の建物本体価格で50坪の延べ床面積なら、坪単価が20万円になります。

 

この坪単価はあくまで基準値です。

建物本体価格には、電気・ガスなどのライフライン系の工事、上下水道の工事、敷地を区切る工事、地盤を整備する工事、さらに事務手続き関連の諸費用などが入っていません。

これらをトータルすると、通常でプラス400万円~はかかります。

 

ローコスト住宅の基準はタマホームの価格

戸建住宅の購入経験者なら、打ち合わせを重ねるごとに、はね上がる価格に不安になったこともあるでしょう。

通常は最初の坪単価よりも、全ての費用を含めれば約20%ぐらい上がるケースが多いのです。

もちろん、タマホームに限ったことではありません。

 

以上のことを勘案すると、タマホームの坪単価は最終的に40万~50万円に落ち着くことが多いのです。

この坪単価は、一般的にハウスメーカーでいわれるローコスト住宅の~50万円の坪単価を以内に収めているので、タマホームの価格はローコスト住宅といえます。

 

ハウスメーカーの業界では、ローコスト住宅の基準をタマホームに置いているケースもあります。

最終的な坪単価で見てタマホームより安ければ、設備関連が標準よりもダウングレードしている可能性が高いのです。

  • この記事を書いた人

目指せ!自宅買い替え奮闘中の主婦

私のプロフィール 年齢:34才 家族:旦那(34才)子供2人 趣味:旅行 職業:パート 将来の夢:マイホームの買い替え・・・。

-タマホーム
-,

Copyright© 注文住宅ハウスメーカーマガジン , 2018 All Rights Reserved.