パナホーム

パナソニックホームズの坪単価や評判2020年版

注文住宅のパナソニックホームズは、パナソニックグループの一つで、2018年4月に「パナホーム」から「パナソニックホームズ」へと社名が変わりました。優れた耐震性にも定評があり、決してローコストなハウスメーカーとは言えないですが、大手の住宅メーカーの技術、設備、そして安心感を提供してくれます。

今回はパナソニックホームズの2020年の情報を交えて、お伝えしていきたいと思います。

パナホームの価格-坪単価は70万~80万円」もご覧ください。

パナソニックホームズの坪単価2020年

パナソニックホームズに限らず、近年坪単価は上昇傾向にありますが、パナソニックホームズの平均坪単価は2018年には81万円程度と言われていましたが、2020年には85万円程度と上昇しています。

もちろん商品プランによって異なりますので、少し幅はありますが60万円から100万円くらいの間になるのではないでしょうか。

建物の価格で言うと、30坪で1800万円から3000万円、35坪で2100万円から3500万円、40坪で2400万円から4000万円となります。

ですが2階建30坪で総額4000万円ほど(土地代除く)という実例もありますので、決して安くはないという印象です。

パナソニックホームズの口コミ・評判 2020年版

2020年の評判を確認するために、オリコンの調査結果を調べてみました

オリコン日本顧客満足度ランキング 2020年版

調査期間:2019/06/20~2019/10/09
情報更新日:2020/02/03
回答者数:14,954人
調査企業数:48社

定義・条件

注文住宅を施工・販売するハウスメーカー、ビルダー、工務店が対象。

「注文住宅」とは、建物の構造や間取り、設備、内装などを自分の希望どおりにできる住宅を指す。また、デザインやコンセプトなど、予め設定されている商品の注文住宅も含む。

ただし、土地と住宅をセットで販売し、間取りや設備が決まっている(購入者の意向が反映されない)新築分譲住宅の「建売住宅」は対象外とする。

調査対象者
性別:指定なし年齢:25歳以上地域:全国条件:過去12年以内に新築した注文戸建住宅に在住であり、かつハウスメーカー/工務店(個人経営除く)の選定に関与した人

 

対象企業は?

アーデンホーム/アイダ設計/アイフルホーム/アエラホーム/アキュラホーム/旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)/飯田産業(いいだのいい家)/イシンホーム/一条工務店/インターデコハウス/ウィザースホーム/大熊工業(カジャデザイン)/菊池建設/木下工務店/クレバリーホーム/サンヨーホームズ/スウェーデンハウス/住友不動産(住友不動産の注文住宅)/住友林業/スモリの家(スモリ工業)/セキスイハイム/積水ハウス/セルコホーム/センチュリーホーム(茨城)/センチュリーホーム(和歌山)/大成建設ハウジング(パルコン)/ダイワハウス/谷川建設/タマホーム/土屋ホーム(カーディナルハウス)/東急ホームズ/トヨタホーム/日本ハウスホールディングス(旧東日本ハウス)/八光建設/パナソニックホームズ(旧パナホーム)/桧家住宅/広島建設/富士住建/古河林業(古河林業の家)/ポラス/ミサワホーム/三井ホーム/三菱地所ホーム/無印良品の家/ヤマダホームズ(ヤマダ・エスバイエルホーム)/ユニバーサルホーム/レオハウス/ロイヤルハウス

総合ランキング

1位:スウェーデンハウス
2位:へーベルハウス
3位:積水ハウス
4位:住友林業
5位:三井ホーム
6位:一条工務店
7位:セキスイハイム 
8位:パナソニックホームズ
9位:ダイワハウス
10位:ミサワホーム

2017年には6位、2018年には7位となっており、少しずつ順位を落としているのは少し心配ですね。

出典:https://life.oricon.co.jp/rank-house-maker/

パナソニックホームズ カサート

主にパナソニックホームズ(パナホーム )が注力している商品はカサートシリーズ。その中でも「カサートプレミアム」は、こだわりの住宅として好評です。

カサートシリーズについては「パナホームの価格-坪単価は70万~80万円」もご覧ください。

 

カサートアーバン

カサートアーバンは、高い天井とIoTが特徴のパナソニックホームズ(パナホーム)の注文住宅です。

カサートアーバンはパナソニックホームズ(パナホーム)の注文住宅の中で、

  • HomeXで快適な家電操作
  • 天井高2.7 m
  • 間取りの自由度が高い
  • 「エアイーX」で室内の空気がキレイ

の特徴のある住宅です。

カサートアーバンの坪単価は80万円~90万円になります。

パナソニックホームズ ビューノ 坪単価

ビューノはパナソニックホームズの多層階住宅で、「ビューノ3E/S」「ビューノ」があります。

パナソニックホームズで 3階建て以上を建てるのなら、ビューノ。「ビューノ3E/S」は業界最小15cmの設計モジュールで、建ぺい率も容積率もいっぱいに活かし、エレベーター標準装備で明るい3階リビングを実現。家族の夢をそのままに都市で大きく暮らす、新しい3階建です。

「ビューノ」は重量鉄骨構造ならではの強さと設計対応力で多彩な都市の暮らしに応えます。3~9階建まで建築可能です。店舗やオフィス、賃貸併用など幅広い用途に対応できます。

気になる坪単価ですが、やはり重量鉄骨になりますので80.0万円~110.0万円となっています。

 

ビューノ3s外観イメージ 出典:パナソニックホームズホームページ

 

パナソニックホームズ(パナホーム )ビューノ 間取り

ビューノ3sの間取りをご紹介します。

 

出典:パナソニックホームズホームページ

パナソニックホームズ(パナホーム )坪単価 平屋

最近老若男女問わず注目されてきた平屋は、パナソニックホームズでも建てられます。

その坪単価は、70万円からと言われています。

 

パナソニックホームズの平屋の間取り

出典:パナソニックホームズ

片流れ+フラット屋根のおしゃれな外観のこちらの平屋の間取りは、仲間が集まれるガレージがあったり、趣味の道具が収められるロフトがあったりと、アクティブなご夫婦をイメージして作られています。

パナソニックホームズにまつわる疑問

パナソニックホームズ のデメリットは?

パナソニックホームズのデメリットというほどではありませんが、価格以外でパナソニックホームズをお勧めできない理由を挙げておきます。

  • 木造住宅が良いという方→パナソニックホームズは鉄骨しかありません
  • キッチンやバス、トイレにパナソニック製品以外を使用したいと考えている方→標準装備がパナソニック製品のため

パナソニックホームズ(パナホーム)で 2000万で家は建てられるか?

ローコストハウスメーカーとは言えないとパナソニックホームズ。

では、建物だけで2000万円で建つのか、調べてみました。

うちは 建物だけで 35坪2000万です 外構も諸費用含んで 2500万です かなり値切ってますから 仮契約前が 最大幅の値切り交渉の場と心得るのがいいと思います

出典:yahoo!不動産(https://realestate.yahoo.co.jp/knowledge/chiebukuro/detail/1439725974/)

この方は、値引きを入れて、35坪2000万円ということですが、こちらは2010年とかなり古い情報になっていますので、もう少し値上がりしている可能性はありそうです。

 

 

最強かも。あなたが建てたい家にかかる費用と間取り図がもらえる無料サービス!

ハウスメーカーが公表している坪単価は、大きく幅がって、目安にしかなりません。工務店になるとなおさら不明確でネットに落ちている情報だけでは詳しくわからないのが現実です。

じゃぁ、実際の建築費用を知るには、どうしたらいいでしょうか。

あなたの、理想的な間取りを実現するのに、おおよそどれくらい費用が必要か

を考えなければなりません。

実際には、間取りの打合せをする段階では、ハウスメーカーでも工務店でも契約をしてからになります。

でもそれだと、契約前に間取りの作成も出来ない、その間取りで建てた時に、どれくらいの費用になるかを各社で比較できない。

これは、家づくりにおける長年の課題でありました。

でも、私と同じような悩みをお持ちの方に朗報。とっておきの無料サービスがあります。

【簡易的な間取りを作成してほしい】【その間取りで建てた場合の費用】【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】

一手に引き受けてくれる無料サービス「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり」では、

【簡易的な間取りを作成してほしい】【その間取りで建てた場合の費用】【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】

の3つを、【あなたオリジナルの家づくり計画書】を全国各地のハウスメーカー、工務店から、任意の企業に依頼できる無料サービスです。

そんなサービスなかなか無いので注文住宅部門で3冠達成も頷けます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用して分かったメリッです。

ポイント

  • 間取り作成が簡単に依頼できる
  • その間取りで建てた場合の各社の見積もりがもらえるので、何にどれくらいかかるのか、判断しやすい。
  • 資金計画書もあるので、漠然としていた長期間にわたる返済が具体的にイメージできる
  • 希望であれば、土地探しもお手伝いしてくれる。(私はお願いしました。)
  • 無料で利用できる
  • 例えば、A社の間取りで気に入ったら、その間取りで他の企業にも見積もりをもらうことで、値引きがしやすい!

全国各地の600社以上の工務店、ハウスメーカーに選択式で依頼が出来て、信頼できる大手ハウスメーカーにも依頼できます。

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。


実際に複数のハウスメーカーから、各社の個性のある素敵な間取りをもらいました!

安心した点としては、「強引な営業や勧誘がない」点ですね。

ご利用になられる前に、私から少しだけより良く使う為のヒントを!

こちらのホームページはいろいろ特集があって、例えば「ハウスメーカー特集」とか、「間取り作成特集」とか。
つまり、そこに掲載されている工務店や、ハウスメーカーにも特色や得意・不得意があって、その得意だけを集めて紹介しているようです。
だから、どこから申込するかはとても大事。

メールでの営業はありましたが、電話営業などのストレスになる事はありませんでした。

値引きの実現も出来てきて、家づくりがお得に進捗しそうです!

 

これから家づくりを始める方は、使ってみても良いかもしれません

▼公式サイトはこちら▼

  • この記事を書いた人

賃貸から戸建て!主婦の家づくり奮闘日記

私のプロフィール 年齢:34才 家族:旦那(34才)子供2人 趣味:旅行 職業:パート 将来の夢:マイホームの買い替え・・・。

-パナホーム
-

Copyright© 注文住宅ハウスメーカーマガジン , 2020 All Rights Reserved.