閉じる
閉じる
  1. 失敗しないための注文住宅
  2. 子育てに最適な大和ハウスの間取り
  3. 東急ホームズ の間取りプランニングの自由度
  4. ローコストハウスメーカー アキュラーホームの評判
  5. タマホームはローコスト住宅の代名詞
  6. 積水ハウスの坪単価は70万~80万円がボリュームゾーン
  7. 日本ハウスのやまとシリーズ実際の価格感
  8. タマホーム独自の坪単価の算出方法
  9. タマホームで間取りやレイアウトをカスタマイズ
  10. アイフルホームのシリーズ住宅
閉じる

注文住宅ハウスメーカーマガジン

アエラホームの間取りの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注文住宅の事を考え始めたら
まずははじめの一歩。気軽にカタログ請求はこちら。

注文住宅のハウスメーカー・アエラホームの間取りの特徴は、どうなのでしょうか。

ローコスト住宅だけに、大幅に変更ができるのか、好みによってカスタマイズできるのかが気になります。
住宅づくりの大きなポイントを占める間取りを見ていきましょう。

 

「家づくりシミュレーション」で間取りなどを作成できる

アエラホームでは、同社の公式ホームページ上で希望の住宅を「建てる」ことができます。「家づくりシミュレーション」という機能で、ライフスタイルに合った間取りを含めて、オリジナルの一軒を簡単につくることができます。

 

「家づくりシミュレーション」では、4つの項目からそれぞれ選択して理想の住宅をつくりあげる仕組みです。これをベースに家づくりを考えれば、話が早く進みます。その内容は以下の通りです。

 

・プランを選ぶ:間取りやこだわり仕様を選ぶ

・外装を選ぶ:屋根、外壁、玄関ドアの仕様や色を選ぶ

・内装を選ぶ:ドアや床などの仕様や色を選ぶ

・設備を選ぶ:キッチンや浴室などの仕様や色を選ぶ

 

間取りの変更を臨機応変に対応

アエラホームの間取りは、まず基本のプランを選択し、そこからアレンジしていく形になります。もちろん、間取りの自由度も臨機応変に対応できます。よくあるケースとして、将来的な子ども部屋の分割などが考えられますよね。

引用元:アエラホームhttp://www.aerahome.com/service/lifestyle/

 

間取りは家族構成やライフスタイルによって、千差万別です。5年後、10年後を見据えて考えることが大切ですよね。逆に子どもが小さいうちは、あえて部屋をセパレートせずに、大きくなったら仕切りをつけることも想定されます。間取りを柔軟に対応できるのはありがたいです。

 

ローコスト住宅のアエラホームですが、間取りに関しては自由度があります。もちろん、間取りの変更に関しては、オプション工事費などがかかります。それでも、ローコスト住宅のメリットで、元の建築費がリーズナブルなので、トータルで見ればそれほど高額になりません。

このサイトでは各ハウスメーカの間取りの特徴を紹介していますが、これから家を建てる方・理想の間取りに悩んでいる方にとても便利でおすすめなウェブサイトがあります。
タウンライフ家づくり」というサイトは家を建てたい地域を選択すると、その地域に対応した複数のハウスメーカーや工務店が表示され、その中から依頼したい業者を選ぶと「間取りプラン」や「見積もり」を無料で出してくれます。
地元業者から大手ハウスメーカーまで、様々なプランを一括作成・比較できるので、法外に高かったり不当なほどに安かったりするメーカーをふるいにかける指針にもなりますし、各ハウスメーカーの特徴を比較し勉強する良い機会になります。
間取りをどのようにするか、また依頼するハウスメーカーや工務店によってかかる総費用は大きな差が出てきます。このサイトは無料ですので、比較検討の為に利用するという意味で大いに価値のあるサイトだと思います。
» タウンライフ家づくり

» アエラホームを含む大手ハウスメーカーの一括無料見積もり依頼はこちら

関連記事

  1. アエラホームの省エネ住宅としての評判

  2. 子育てに奮闘中の若いファミリー層にも力を入れた機能的な間取り

  3. リーズナブルながらも構造や耐久性 アエラホームの定評

  4. アエラホームの注文住宅坪単価

  5. アエラホームのローコスト住宅

ピックアップ記事

  1. トヨタホームの商品ラインナップ比較 注目シリーズとはトヨタホームは、世界トップの自動車販売台数を…
  2. ポラスは埼玉県越谷市に本社を置く注文住宅メーカーです。全国展開をせず、地域密着をコンセプトに住宅…
  3. 一条工務店の注文住宅で、間取りの自由度やカスタマイズはどうなのでしょうか。高性能住宅でも、ライフ…
  4. 一条工務店で注文住宅を建てたいけど、坪単価がどうしても気になります。限られた予算の中で住宅を建設…
  5. 一条工務店はi-smart(アイスマート)で知られる住宅メーカーです。2016年度の販売供給…
ページ上部へ戻る