物件価格・坪単価の推移 長崎県 大村市

長崎県大村市の坪単価と物件価格の推移。ハウスメーカー・工務店紹介

長崎県大村市エリアの注文住宅・不動産の坪単価を一挙紹介。2020年更新版(最新2016年度分)

長崎県大村市の坪単価の推移です。どこで建てるかも重要ですが、何処に建てるかでも坪単価は変わります。ぜひ参考に。

物件数や建築費・㎡単価・坪単価(万円)推移表 ※居住専用住宅

年度 物件の平均
工事費(万円)
物件の平均
広さ(延床㎡)
平米単価
(万円)
坪単価
(万円)
総数:
建築物の数(棟)
総数:
床面積の合計(m2)
総数:
工事費予定額(万円)
2011年度1,855万円131㎡14万円47万円440棟57,850㎡816,409万円
2012年度1,813万円123㎡15万円49万円534棟65,865㎡968,216万円
2013年度1,783万円116㎡15万円51万円557棟64,705㎡993,251万円
2014年度2,191万円132㎡17万円55万円482棟63,603㎡1,056,123万円
2015年度2,055万円126㎡16万円54万円501棟62,940㎡1,029,784万円
2016年度2,195万円135㎡16万円54万円572棟77,457㎡1,255,540万円

※統計数が十分でない等の場合には、「---」にて表記しております。

【出典元】
このサービスは、政府統計総合窓口(e-Stat)の情報を使用していますが、サービスの内容は国によって保証されたものではありません。

長崎県の住宅展示場・モデルハウスに行こう!

長崎県大村市建築対応可能:主な注文住宅ハウスメーカー・工務店一覧

タマホーム株式会社

家づくりは幸せづくりの始まり。よりお客様の笑顔を増やすために。

家は、住む人が幸せをつくる場所。そして、人生の中で最も大きく重要な、一生に一度の買い物。 家づくりの仕事には、住む人の夢をカタチにし、幸せづくりのお手伝いをするという誇りと大きな責任があります。大きなローンを抱えて何かを我慢したり、地震におびえたりするなど、幸せを育む為の家が、人生の負担になっては本末転倒。タマホームでは家づくりを通じて、より家族の笑顔を増やしたい。そのための努力を惜しみません。 ◆お知らせ◆ 来場予約のうえ、タマホーム展示場へ ご来場いただいたお客様へQUOカードを進呈いたします。 この機会に是非タマホームのモデルハウスをご覧ください♪ 詳しくは下記サイトよりご確認ください。 【来場期間】 10/15(木)~25(日)  https://customer.tamahome.jp/reservation_tl_02/ 【来場期間】 10/31(土)~11/3(火・祝)  https://customer.tamahome.jp/reservation_tl/

セキスイハイム九州株式会社 長崎支店

セキスイハイムは積水化学グループの住宅ブランドです

"私たちが目指しているのは、一歩先にある未来の住まいづくり" 変わりゆく時代と暮らしを見据え、つねに新しいプランや性能、サポートを考えていくことは、 お客さまの安心・安全、そして快適な暮らしに繋がります。 「時を経ても、続く価値を。」 これは、セキスイハイムが掲げる住まいづくりの指針。 その軸となるのが、質の高い住まいの建て方、ご入居後のさまざまなサポート、 そして、すべてのお付き合いにおける信頼のサービスの3つです。 私たちは、これらのことをお客さまにお約束し、 それぞれのお住まいの「時を経ても、続く価値」を長期にわたり守り続けていきます。

「夢のマイホーム実現計画」あなたの家づくりを完全支援サポート

大手ハウスメーカーと同じような性能、デザインの家を普通の価格で建てるための家づくりサポートです。

あなたが欲しい家をあなたの予算内で安くてもいい家を建てるための「家づくりメール支援サポートサービス」 メールで家づくりの支援サポートをいたします。間取りや資金計画は必ず作成しますので、できるだけ要望等を詳しくお伝えください。要望や希望がわからないとベストな間取り、資金計画のご提案ができません。 建築サポートの情報サイトhttps://plan-mitsumori.com/ ローコスト住宅ご希望の方には資料を送ることができません。ご了承ください。建物坪単価50万円台の自然素材、高断熱、高耐久、デザイン住宅のみのご提供です。 もし、家づくりや建築費のことでお困りなら、私たちが取り組んでいる「夢のマイホーム実現計画」を考えてみませんか?ハウスメーカーより少しいい家をハウスメーカーよりかなり安い価格で建築可能! 材料を卸値で提供できる方法や設計費用を抑える方法、施工を適正価格で行う方法など、いい家を安く建てる仕組みを構築しました。日本で初めての施主さんのための家づくりです。 建築サポートの家づくりはあなたが欲しい家をあなたの予算内で、品質、素材グレード、住宅性能が高い家づくりです。資金計画や建築費、住宅価格、予算不足でお悩みの方、理想の家を予算内で安く建てたい方は建築サポートの家づくりの資料を取り寄せてみてください。自然素材x高断熱x高耐震x高耐久xデザイン住宅を坪単価50万円台で提供! 建築サポートの家はローコスト住宅でもありませんが、ハイコスト住宅でもありません。あなたが欲しい家をあなたの予算内で建てることができる家です。 あなたが欲しい家をあなたの予算内で企画計画設計施工の提案をいたします。 【建築サポートの1番の強みは、自然素材x高断熱x高耐震x高耐久xデザイン住宅がハウスメーカーさんや地元有名建築会社さんと比べて400万円から1000万円価格、建築費が安いということです。建築費や価格、総予算は施主さん自身が決める家づくりです。ただ、大手ハウスメーカーや有名工務店と違いスマートな営業マンはいませんので丁寧な接客やお客様扱いはできないかと思います。大手や有名というブランドで建てたい人と建築サポートの家づくりは考え方や価値観が大きく違いますので家づくりの考え方や価値観を共有できる方のみ資料をご請求ください】 建築サポートは「あなたが欲しい家を欲しい価格で建築」するためにすべての情報を共有します。メリットもデメリットも一緒に話し合います。価格や材料のメリットデメリットも共有しムダな費用や時間をかけません。 そして、これからの家づくりは自分が希望する家を自分の予算内で安く建てる時代です。 そんな、あなたの理想の家づくりを完全サポートします。 資料請求の方に「同じ家でも300万円から最大1000万円家が安く建つメルマガも好評発信中!」 サイトの紹介 https://www.wood-eco-style.com/ 建築サポートの家 https://plan-mitsumori.com/16501 家づくりプロデュース  有限会社建築サポート  家づくりサポート 高井弘一郎 お届けする資料では以下のことがわかります。

最強かも。あなたが建てたい家にかかる費用と間取り図がもらえる無料サービス!

ハウスメーカーが公表している坪単価は、大きく幅がって、目安にしかなりません。工務店になるとなおさら不明確でネットに落ちている情報だけでは詳しくわからないのが現実です。

じゃぁ、実際の建築費用を知るには、どうしたらいいでしょうか。

あなたの、理想的な間取りを実現するのに、おおよそどれくらい費用が必要か

を考えなければなりません。

実際には、間取りの打合せをする段階では、ハウスメーカーでも工務店でも契約をしてからになります。

でもそれだと、契約前に間取りの作成も出来ない、その間取りで建てた時に、どれくらいの費用になるかを各社で比較できない。

これは、家づくりにおける長年の課題でありました。

でも、私と同じような悩みをお持ちの方に朗報。とっておきの無料サービスがあります。

【簡易的な間取りを作成してほしい】【その間取りで建てた場合の費用】【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】

一手に引き受けてくれる無料サービス「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり」では、

【簡易的な間取りを作成してほしい】【その間取りで建てた場合の費用】【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】

の3つを、【あなたオリジナルの家づくり計画書】を全国各地のハウスメーカー、工務店から、任意の企業に依頼できる無料サービスです。

そんなサービスなかなか無いので注文住宅部門で3冠達成も頷けます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用して分かったメリッです。

ポイント

  • 間取り作成が簡単に依頼できる
  • その間取りで建てた場合の各社の見積もりがもらえるので、何にどれくらいかかるのか、判断しやすい。
  • 資金計画書もあるので、漠然としていた長期間にわたる返済が具体的にイメージできる
  • 希望であれば、土地探しもお手伝いしてくれる。(私はお願いしました。)
  • 無料で利用できる
  • 例えば、A社の間取りで気に入ったら、その間取りで他の企業にも見積もりをもらうことで、値引きがしやすい!

全国各地の600社以上の工務店、ハウスメーカーに選択式で依頼が出来て、信頼できる大手ハウスメーカーにも依頼できます。

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。


実際に複数のハウスメーカーから、各社の個性のある素敵な間取りをもらいました!

安心した点としては、「強引な営業や勧誘がない」点ですね。

ご利用になられる前に、私から少しだけより良く使う為のヒントを!

こちらのホームページはいろいろ特集があって、例えば「ハウスメーカー特集」とか、「間取り作成特集」とか。
つまり、そこに掲載されている工務店や、ハウスメーカーにも特色や得意・不得意があって、その得意だけを集めて紹介しているようです。
だから、どこから申込するかはとても大事。

メールでの営業はありましたが、電話営業などのストレスになる事はありませんでした。

値引きの実現も出来てきて、家づくりがお得に進捗しそうです!

 

これから家づくりを始める方は、使ってみても良いかもしれません

▼公式サイトはこちら▼

  • この記事を書いた人

賃貸から戸建て!主婦の家づくり奮闘日記

私のプロフィール 年齢:34才 家族:旦那(34才)子供2人 趣味:旅行 職業:パート 将来の夢:マイホームの買い替え・・・。

-物件価格・坪単価の推移, 長崎県, 大村市
-

Copyright© 注文住宅ハウスメーカーマガジン , 2020 All Rights Reserved.