積水ハウス

積水ハウスは安心できる企業か?株価や株主優待から信頼度を見てみましょう!

更新日:

戸建て住宅の分野で有名で、特に鉄骨の戸建て住宅の分野では国内首位となっている積水ハウスの株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います

 

積水ハウスとはどんな会社?

積水ハウスは、戸建住宅、分譲マンショアン・アパートなどの鉄骨・木造住宅の施工、販売を行っています。
不動産業を営むとともに建設資材の販売も手掛けています。

参考

2012年度の販売戸数45098戸で国内第1位(内訳:鉄骨1万1945戸、木造4246戸、集合住宅2万8907戸)、売上高は1兆223億円で大和ハウス工業株式会社に次ぐ第2位。
出典:Wikipedia

積水ハウスの会社概要は?

本社〒531-0076 大阪市北区大淀中一丁目1番88号 梅田スカイビル タワーイースト
設立年月日昭和35年8月1日
資本金2,025億9120万円
発行済株式総数690,683,466株
累積建築戸数2,403,963戸 (平成30年7月31日現在)
主な事業内容
  • 建築工事の請負及び施工
  • 建築物の設計及び工事監理
  • 造園工事及び外構工事の設計、請負、施工及び監理並びに樹木の育成及び売買
  • 土木工事、大工工事、左官工事、とび・土工・コンクリート工事、石工事、屋根工事、電気工事、管工事、タイル・れんが・ブロック工事、鋼構造物工事、鉄筋工事、ほ装工事、板金工事、ガラス工事、塗装工事、防水工事、内装仕上工事、機械器具設置工事、熱絶縁工事、電気通信工事、建具工事、水道施設工事及び消防施設工事の請負及び施工
  • 不動産の売買、交換及び貸借並びにこれらの仲介及び代理
  • 不動産の管理及び鑑定並びに不動産コンサルティング
  • 地域開発、都市開発及び環境整備に関する調査、企画、設計、エンジニアリング、マネジメント及びコンサルティング
  • 土地の測量及び地質調査
  • 第二種金融商品取引業
  • 建築材料及び緑化造園材料の製造及び売買
  • 家具、室内装飾品、家庭用電気製品、住宅設備機器、医療機器及び日用品雑貨の売買
  • 廃棄物の収集、運搬、処分及び再資源化に関する事業
  • 有料老人ホームその他医療・介護系施設の経営並びにこれらに関する経営コンサルティング
  • 情報処理サービス事業並びに出版物の製作及び売買
  • コンピューターソフトウェア及び情報処理システムの開発、売買及び貸借
  • 特許権その他知的財産に関する権利の取得、利用及び管理
  • スポーツ施設、保養所、研修所、飲食店、宿泊施設及び売店の経営並びにこれらに関する経営コンサルティング
  • 各種催し物の企画、運営及び請負並びにカルチャーセンターの経営
  • 道路貨物運送業、倉庫業及び警備業並びにこれらの取次及び代理
  • 金銭の貸付、債務の保証及び動産のリース業
  • 有価証券の保有、売買及び運用
  • 広告代理業、損害保険代理業及び生命保険の募集に関する業務
  • 職業能力開発施設の運営
  • 当社と同一資本系列会社のための福利厚生施設経営
  • 前各号に付帯する諸般事業をなすこと
従業員数
16,463名  (平成30年4月1日現在)
  • 一級建築士 2,843名
  • 二級建築士 3,199名
許認可等
建設業
建築工事業 国土交通大臣許可(特-27)第5295号 土木工事業 国土交通大臣許可(特-27)第5295号 内装仕上工事業 国土交通大臣許可(特-27)第5295号 塗装工事業 国土交通大臣許可(特-27)第5295号 防水工事業 国土交通大臣許可(特-27)第5295号 電気工事業 国土交通大臣許可(特-27)第5295号 とび・土工工事業 国土交通大臣許可(特-29)第5295号 解体工事業 国土交通大臣許可(特-29)第5295号 造園工事業 国土交通大臣許可(般-27)第5295号 タイル・れんが・ブロック工事業 国土交通大臣許可(般-27)第5295号 管工事 国土交通大臣許可(般-27)第5295号
宅地建物取引業
国土交通大臣免許(14)第540号
一級建築士事務所
大阪府知事登録(ロ)第23748号 他
その他
セキスイハウスB、セキスイハウスβ
  • 型式適合認定
  • 住宅型式性能認定
  • 型式部材等製造者認証
  • 型式住宅部分等製造者認証
セキスイハウスシャーウッドS-MJ
  • 型式適合認定
  • 住宅型式性能認定

出典:積水ハウス(https://www.sekisuihouse.co.jp/company/info/outline.html)

 

最近の業績は?

 

積水ハウスの業績は直近では好調です。
主力の建築請負は戸建てやや鈍いようですが、都心部軸の賃貸、リフォームなどストック事業が好調です。また幼稚園など非住宅系向けに好採算の工場出荷材が続伸しており、8期連続営業増益を達成しています。

売上高は2兆円を突破し、5期連続の最高益を達成。中期経営計画の推進により成長が継続しています。

 

<中期経営計画>


第4次計画(2017年度計画)BEYOND2020に向けた“住”関連ビジネスの基盤づくり
IoT・AIに代表されるIT技術の飛躍的な進化、地球温暖化や高齢化に対応するために求められる住宅需要の変化、
インバウンド需要の拡大や東京オリンピック開催など、2020年以降、日本の経済情勢とともに事業環境が大きく変化するととらえ、
基本方針を「BEYOND2020に向けた『住』関連ビジネスの基盤づくり」としました。
住宅関連ビジネスの強化はもとより、当社の工場出荷部材を生かした新たな事業領域の拡大、
そして、2009年から取り組んできた国際事業を大きな柱の一つと位置付け、
付加価値の高い住宅・住環境の普及を積極的に推進していきます。
2017年度:積水ハウスグループ第4次中期経営計画

出典:積水ハウス https://www.sekisuihouse.co.jp/company/individual/result.html

配当性向は40%前後と高め!!

積水ハウスは、40%の配当性向をめどとしており、高配当な銘柄です。
直近でも業績が好調なことから、増配が続いています。

1株当たり配当金の推移

 

出典:積水ハウス

 

1月4日のチャート(参考)

 

引用元:Yahoo!ファイナンス https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1928.t

20万円以下で購入できる日本株です。
これなら投資初心者でも比較的に買いやすい値段ですね。

 

気になる株主優待は、なんとコシヒカリ5kg!


気になる株主優待は1000株でコシヒカリ5kgだそうです!主婦には嬉しい内容ですね。

※贈呈時期:毎年10月下旬-11月初旬。収穫状況等により、贈呈時期の変更あるいは魚沼産以外のコシヒカリ(新米)等への変更をさせていただく場合があります。

 

最強かも。あなたが建てたい家にかかる費用と間取り図がもらえる無料サービス!

ハウスメーカーが公表している坪単価は、大きく幅がって、目安にしかなりません。工務店になるとなおさら不明確でネットに落ちている情報だけでは詳しくわからないのが現実です。

じゃぁ、実際の建築費用を知るには、どうしたらいいでしょうか。

あなたの、理想的な間取りを実現するのに、おおよそどれくらい費用が必要か

を考えなければなりません。

実際には、間取りの打合せをする段階では、ハウスメーカーでも工務店でも契約をしてからになります。

でもそれだと、契約前に間取りの作成も出来ない、その間取りで建てた時に、どれくらいの費用になるかを各社で比較できない。

これは、家づくりにおける長年の課題でありました。

でも、私と同じような悩みをお持ちの方に朗報。とっておきの無料サービスがあります。

【簡易的な間取りを作成してほしい】【その間取りで建てた場合の費用】【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】

一手に引き受けてくれる無料サービス「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり」では、

【簡易的な間取りを作成してほしい】【その間取りで建てた場合の費用】【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】

の3つを、【あなたオリジナルの家づくり計画書】を全国各地のハウスメーカー、工務店から、任意の企業に依頼できる無料サービスです。

そんなサービスなかなか無いので注文住宅部門で3冠達成も頷けます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用して分かったメリッです。

ポイント

  • 間取り作成が簡単に依頼できる
  • その間取りで建てた場合の各社の見積もりがもらえるので、何にどれくらいかかるのか、判断しやすい。
  • 資金計画書もあるので、漠然としていた長期間にわたる返済が具体的にイメージできる
  • 希望であれば、土地探しもお手伝いしてくれる。(私はお願いしました。)
  • 無料で利用できる
  • 例えば、A社の間取りで気に入ったら、その間取りで他の企業にも見積もりをもらうことで、値引きがしやすい!

全国各地の600社以上の工務店、ハウスメーカーに選択式で依頼が出来て、信頼できる大手ハウスメーカーにも依頼できます。

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。


実際に複数のハウスメーカーから、各社の個性のある素敵な間取りをもらいました!

安心した点としては、「強引な営業や勧誘がない」点ですね。

ご利用になられる前に、私から少しだけより良く使う為のヒントを!

こちらのホームページはいろいろ特集があって、例えば「ハウスメーカー特集」とか、「間取り作成特集」とか。
つまり、そこに掲載されている工務店や、ハウスメーカーにも特色や得意・不得意があって、その得意だけを集めて紹介しているようです。
だから、どこから申込するかはとても大事。

メールでの営業はありましたが、電話営業などのストレスになる事はありませんでした。

値引きの実現も出来てきて、家づくりがお得に進捗しそうです!

 

これから家づくりを始める方は、使ってみても良いかもしれません

▼公式サイトはこちら▼

  • この記事を書いた人

目指せ!自宅買い替え奮闘中の主婦

私のプロフィール 年齢:34才 家族:旦那(34才)子供2人 趣味:旅行 職業:パート 将来の夢:マイホームの買い替え・・・。

-積水ハウス
-, , , , , ,

Copyright© 注文住宅ハウスメーカーマガジン , 2019 All Rights Reserved.