アキュラホーム

アキュラーホームで1000万円台からの注文住宅

更新日:

アキュラホームは、ローコストのハウスメーカーです。

坪単価の30万~50万円は、大手木造系のハウスメーカーよりも、2~3割以上はリーズナブルな価格になります。

実際に1,000万円台からの注文住宅も展開しています。

 

1,000万円台の注文住宅も数多く展開

アキュラホームの価格は、さすがに目を引くものがあります。

消費者への訴求力が高いことがよく分かります。

大手の住宅メーカーでは、公式ホームページ上に住宅価格を掲載していません。

これは販売戦略上のことで、第一関門が高ければ見向きもされないですから。

 

アキュラホームの公式ホームページに目を移すと、しっかりと価格(参考値)が明記されています。

「1,000万円台からこだわりの住まいづくり」を大々的に打ち出しています。

テレビCMでも展開しているほどです。

 

1,000万円台の家は、過去の建築事例から30軒ほどをピックアップして紹介しています。

公開している情報も細かく、ニーズに即した内容です。

例えば本体価格を500万円単位で分類し、施主の年齢層や家族構成、こだわりの条件も明記しています。

かなり参考になります。

 

価格ごとに分類して建築事例を紹介

アキュラホームは、ローコスト住宅を提供する一方で、数々のニーズに対応した住宅も提案しています。

例えば「愛犬と暮らす家」「4世代が暮らす二世帯住宅」「オフィス兼用住宅」などライフスタイルに合わせて、ラインナップが豊富です。

 

特筆すべき点は、過去の建築事例で紹介している住宅の本体価格を500万円単位で明記しているところです。

1,000万円台の住宅もそうでしたが、2,000万円台、3,000万円~の建築実例でも目安となる本体価格を表示しています。

 

この他、延べ床面積で50坪を超える大型住宅、デザイナーズ住宅なども展開しています。

目安になる価格が明記されているので、敷居が低く、身近に感じるハウスメーカーだといえます。

多くのハウスメーカーは、営業マンとコンタクトを取らないと、価格が分かりませんからね。

  • この記事を書いた人

目指せ!自宅買い替え奮闘中の主婦

私のプロフィール 年齢:34才 家族:旦那(34才)子供2人 趣味:旅行 職業:パート 将来の夢:マイホームの買い替え・・・。

-アキュラホーム
-,

Copyright© 注文住宅ハウスメーカーマガジン , 2018 All Rights Reserved.