アエラホーム

リーズナブルながらも構造や耐久性 アエラホームの定評

更新日:

アエラホームは、ローコスト住宅を代表するハウスメーカーです。

木造住宅を手掛け、リーズナブルな価格帯が評判にもなっています。

気になる住宅の性能ですが、価格がリーズナブルながらも構造や耐久性にも定評があります。

 

住宅業界で急成長しているハウスメーカー

アエラホームは、注文住宅のハウスメーカーの中で急成長しています。

1963年に山梨県甲府市の工務店としてスタートし、1984年に設立されました。

甲信越地方を中心にブランド展開し、現在では九州でも出店が続いています。

2016年4月には本社を東京都千代田区に移転しました。

 

木造在来工法の中堅ローコストハウスメーカーで、タマホームと競合することが多くあります。

ただし、他のローコストハウスメーカーと異なる点は、外張断熱による「高気密」「高断熱」「高遮熱」を前面に出した商品の特性を持っていることです。

 

ローコスト住宅として、やはり気になるのは使用している建材などの質ではないでしょうか。

しかし、アエラホームの評判は、決して低いものではありません。

むしろ、実際の施主や大工などのプロの評判も高い家づくりをしています。

 

広告宣伝費を控えめにしている

アエラホームのテレビCMには、2008年から若手女優の忽那汐里(くつな・しおり)をメインで起用しています。

同じローコスト住宅のタマホームでは、スマップの木村拓哉を起用。アエラホームの広告戦略は、費用対効果を最大限に生かす戦略ともいえます。

 

出店方法にも独自の戦略を取ってきました。

創業地である山梨県を中心に、手の届く範囲内で出店をして地盤を固めてきました。

その後、徐々に北関東圏、東海圏で出店を続け、無理のない範囲で着実に成長をしてきました。

 

こうした企業努力が実って、ローコスト住宅を実現。

住宅建設以外のコストを削り、幅広い世代から、求めやすい住宅という評判を得るまでになりました。

アエラホームの質の良いリーズナブルな住宅づくりの評判は、創業当時から変わりません。

  • この記事を書いた人

目指せ!自宅買い替え奮闘中の主婦

私のプロフィール 年齢:34才 家族:旦那(34才)子供2人 趣味:旅行 職業:パート 将来の夢:マイホームの買い替え・・・。

-アエラホーム
-,

Copyright© 注文住宅ハウスメーカーマガジン , 2018 All Rights Reserved.