閉じる
閉じる
  1. ユニバーサルホーム、ローコスト住宅の中の「高級化」路線
  2. 大和ハウスの坪単価
  3. 東急ホームズの主力商品「ミルクリーク」実際の価格
  4. セキスイハイムは工場ビルドが基本の注文住宅メーカー
  5. アイフルホームのシリーズ住宅
  6. 住友不動産の口コミ
  7. 積水ハウス「住宅形式性能認定」は第三者機関によるチェック
  8. こんなにあった!注文住宅の費用を抑える方法!
  9. アキュラホームの変幻自在な間取りの妙
  10. 注文住宅の計画から完成までの流れ
閉じる

注文住宅ハウスメーカーマガジン

ダイワハウスも交渉値下げも可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注文住宅の事を考え始めたら
まずははじめの一歩。気軽にカタログ請求はこちら。

注文住宅メーカーのダイワハウスですが、実際はどのぐらい値引きをしてくれるのでしょうか。住宅メーカーによっては値引きを一切、していないところもあります。中には数百万円単位で値引きに応じてくれるところもあります。住宅の価格はなぞが多いのも事実です。

 

住宅の価格は非常にファジーな部分もある

住宅の購入には、大金が動きます。多くの方は、一生に一度か二度の買い物になるかと思われます。大きな買い物になりますが、住宅の価格は、かなりの幅がある、ということをご存じでしょうか。例えば35坪の注文住宅を建設するプランがあったとします。同じXハウスにAさんが2000万円、Bさんが3000万円以内の予算を営業マンに伝えました。後日、営業マンが持ってきたプランの見積もりは、ともに予算限度いっぱいまでの見積もりを持ってくるでしょう。

 

Aさんの見積もりは1997万円、Bさんは2998万とか。あるいはAさん1920万円、Bさん2930万円とか。ダイワハウスは価格が安い注文住宅ではないので、端数を引いて値引き(したように見せ)し、お得感を演出することが多くあります。

 

価格は決められたものではなく交渉によって値下げも可能

営業マンとの交渉では、希望予算を聞かれた場合、予算より少ない金額を伝えるのがポイントです。総支払額は必ずオーバーさせられますから。その中で希望通りのプランや仕様で進むケースがあれば、ラッキーですよね。

 

要はこちらの予算を伝えれば、それが基準になって過剰の設備まで、余計にくっつけられる可能性も出てくるからです。住宅には価格があってないようなもので、初回の交渉で予算を低めに伝えれば、資金的に余裕ができ、自分のペース交渉を進められるからです。

 

予算通りに進めるためには、最低でも2~3社から見積もりを取ることが大切です。複数から見積もりを取って比べると、各社の姿勢が見えてきます。営業マンにとっても他社の見積もりが怖いわけで、ダイワハウスの場合、数百万円単位で値引きに応じる可能性もあります。

関連記事

  1. ライフプランに合わせた大和ハウスの間取り

  2. ダイワハウスのテレビCMの評判

  3. 時代のニーズに合わせたダイワハウスの評判

  4. ダイワハウスの高級路線のシリーズからリーズナブルなシリーズまで紹…

  5. ダイワハウスの収納方法アイデア

  6. ダイワハウスの価格検証

ピックアップ記事

  1. トヨタホームの商品ラインナップ比較 注目シリーズとはトヨタホームは、世界トップの自動車販売台数を…
  2. ポラスは埼玉県越谷市に本社を置く注文住宅メーカーです。全国展開をせず、地域密着をコンセプトに住宅…
  3. 一条工務店の注文住宅で、間取りの自由度やカスタマイズはどうなのでしょうか。高性能住宅でも、ライフ…
  4. 一条工務店で注文住宅を建てたいけど、坪単価がどうしても気になります。限られた予算の中で住宅を建設…
  5. 一条工務店はi-smart(アイスマート)で知られる住宅メーカーです。2016年度の販売供給…
ページ上部へ戻る